転職体験談

西日本シティ銀行を辞めたい!雰囲気が悪くネット銀行へ転職しました

「西日本シティ銀行を辞めたい」

「ノルマのためのお願い営業や無理やり営業がつらい」

「この銀行員に残るか、転職するか迷っている」

今回は、そんなあなたのためのインタビュー記事をご用意しました。

福岡の優良地銀、西日本シティ銀行を退職して、ネット銀行へ転職した、立花さん(仮名)からいただいた体験談です。

立花さん プロフィール

・31歳 男性

・大学を卒業後、新卒で西日本シティ銀行へ入行

・リテール、法人営業を担当後、1年前にネット銀行へ転職

要点まとめ

・地元福岡でのブランド力は絶大だった

・人間関係がキツイ、面談や会議ではパワハラが横行

・ノルマのためのお願い営業、顧客のためにならない営業も経験

やりたいことがあれば、転職が近道になる

福岡の安定した地銀の地位を捨てて、ネット銀行に転職した理由や、ここでしか話せない裏話をうかがいました。

特に「人間関係がツラい」今の職場でパワハラを目の当たりにしている」という人には大変参考になるお話ですよ!

銀行員 転職サービス
銀行員の転職に役立つサービス情報まとめ、自分らしく働くためにあなたは銀行員に向いている?「天職」をAIが診断 「銀行で働くのはつらすぎる、もうやめようかな」 「世の中にはもっと自分...

<この記事をまとめた人>

うたのん
うたのん
こんにちは! 銀行で実際に働きながら趣味で立ち上げた転職メディアの編集長をやっているうたのん(@utanobanker)といいます。
プロフィール

・年齢:30代後半 関西在住
・地元でリテール(個人営業)として奮闘中
毎月1万人以上が訪問する転職メディアを運営
200人以上の転職相談にのった経験アリ

西日本シティ銀行を辞めたい、入行した理由

地元福岡の有名企業で世間体もよかった

金融知識を身に着けたいと考えたため、金融機関を志望していました。

また、地元が福岡であることから地元での知名度があります。

多くの個人・企業を支援できると考えたこと、給与水準、世間体を勘案し志望しました。

地元企業では年収はトップクラス

福利厚生は地元の他企業と比べても良い方だと思います。

手当が充実し、サービス残業も基本的にありません。

給与面は、県内の企業の中ではトップクラスであり、仕事内容からしても納得いく水準です。

西日本シティ銀行というブランドは強い

リテールの良さはあまり感じませんでしたが、法人営業では西日本シティ銀行というブランドが大いに役立ちました。

地元では企業からの信頼感もあり、取引や新規開拓もあまり苦労することはありません。

ただ、福岡銀行とはライバルなのでよく競合することがありました。

年次によって取得必須な資格もあるため、それをこなしていくだけでも多少のスキルは身に付きます。

福岡銀行 辞めたい
福岡銀行を辞めたい、ノルマがきつくパワハラがあり女性は長く働けない福岡銀行を辞めたい、32歳女性の体験談。窓口にもきついノルマやパワハラがあり、毎日時間に追われて神経がすり減り、女性は結婚すると辞めていきます。転職して、時間と精神的な余裕がかなりできました。...

西日本シティ銀行を辞めたい、メインの理由

本部の仕事にやりがいを感じなかった

本部勤務か、田舎の地方支店勤務かで違う職場のような感覚があります。

本部の人は比較的スマートで体力的なパワハラはありませんが、一人ひとりプライドが異常に高いです。

人の意見を聞くことはあまりありません。

上から指示された仕事をいかに高品質で行うかを考えているように感じました。

人によってはただただ作業をしているだけも人もおり、仕事内容にやりがいは感じませんでした。

支店業務は人間関係、ノルマがきつかった

法人営業では支店勤務だったため、人間関係、ノルマともにきつかったです。

支店長などの上席が標的にした人物に対しては必要以上にあたりが強かったです。

わたしは直接のパワハラは受けていませんが、誰かが詰められているところを見ているだけでも不快に感じました。

大分銀行 辞めたい
大分銀行を辞めたい、ノルマがきつく上司の顔色を伺うのに疲れました「大分銀行を辞めたい」 「ノルマがきつすぎる、他の銀行も同じなのかな?」 「銀行からどのような転職先があるのか知りたい」 ...

お願い営業に頼らないといけなかった

ノルマは主要な項目(融資残高や手数料金額)の達成はそれほど難しくありませんでした。

しかし細かい手数料ごとのノルマもあり、顧客のためではなく、銀行本位で展開しているノルマも正直ありました。

それを顧客に提案するときはほとんどお願いに近い状況でつらかったです。

また、異動も行きたい部署に行けるわけではありません。

組織も大きいため、突然全く興味もない部署に行く可能性もありました。

銀行 辞めたい
銀行員を辞めたい人へ、転職だけじゃない人生がラクになる3つの解決策銀行員を辞めたいあなたへ。人間関係がツラい、ノルマがキツい、将来性がない等、1年目、女性、営業、派遣などそれぞれの退職したい理由。転職へつなげるコツ。自分らしい働き方を目指すための考え方をお伝えします。...

西日本シティ銀行を辞めたい、パワハラがきつい

ノルマ進捗会議でつるし上げられる社員も

ノルマはさまざまな項目がありました。

融資残高、新規取引先の獲得、保険、投信、カードローンなど多岐にわたります。

ノルマに関しては

・上司との面談が週に1回

・進捗会議が課全体で週に1回

・支店会議が2週間に1回

としょっちゅうありました。

支店会議では支店長は比較的穏やかでした。

しかし上司との面談や課全体で会議では、毎度のようにつるしあげられる人は決まっていました。

ひたすら精神論で詰められる

上司のつるし上げかたも、結果に対して精神論で詰めているだけでした。

プロセスの改善や行動面の助言ではなく、詰められている本人にとってもなんのアドバイスにもなってないように思いました。

私は直接パワハラを受けたことはありません。

それでも誰かが詰められパワハラを受けているのを目にするのはストレスがたまりました。

ノルマや評価のためだけに売らないといけない

私自身は、既存顧客の深耕や税理士や会計士からの新規顧客の紹介などでノルマを何とか乗り切ってはいました。

ただ、自分が詰められないためにも、ノルマの数字のためだけに商品を勧めることもありました。

たとえばカードローンなどの一部のノルマでは、顧客にメリットの少ない商品の売り方をしていました。

山口銀行を辞めたい、一般行員は給料が安くノルマがきついので転職しました「山口銀行を辞めたい」 「正直給料が安いし、他にいい転職先はないかな」 「ノルマがキツいし、もう限界」 今回は、そんな...

西日本シティ銀行を辞めたい、将来性

ブランド力があり地元企業からの評価もある

地元福岡ではシェアは高いです。

しっかりとブランドを築いているため、いまだに福岡では安泰ではあります。

福岡銀行や他の第二地銀も積極的に展開しているものの、昔からの付き合いで取引してもらっている面もあります。

合併もたびたび話がありますが、なんとか生き残っていけると思います。

アイドルグループのHKT48劇場のネーミングライツを取得するなど、地元でのさらなる知名度アップに乗り出す挑戦を続けています。

西日本シティ銀行は17日、福岡を拠点に活動するアイドルグループ「HKT48」の専用劇場の命名権を取得し、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」と名付けたと発表した。若年層の認知度を高めていく狙いだ。

出典:2020年7月17日日本経済新聞

社員のリストラはない

リストラは基本的にはありません。

出向も他行に比べると出向先が安定的な企業が多いです。

出向辞令がでても多くの人が「まぁ仕方ない」程度に感じていました。

福岡全体が全国的に盛り上がっている状況なので、他の地域に比べるとまだまだ融資先は銀行側が選べる状況です。

そのため、一部の企業からは西日本シティ銀行は基準が厳しいと感じている先もあると思います。

参考:西日本シティ銀行公式サイト

西日本シティ銀行を辞めたい、女性は活躍できるのか?

仕事中心の人なら出世できる

女性はかなり優遇されているように感じます(特にかわいい女性は)。

同じ能力、年次であれば女性のほうが出世しやすいです。

会社としても管理職を増やす必要があるので、働きやすい環境だと思います。

突発的な有給もとりやすいです。

しかし結果的に女性で管理職まで出世する人は、急に有給をとるような人はあまりいません。

結局仕事中心な人でないと出世は難しいのではないかと感じます。

佐賀銀行 辞めたい
佐賀銀行を辞めたい、女性が活躍できそうにないので経理職へ転職しました「佐賀銀行に勤めているけど、もう辞めたい」 「地方銀行の将来性に不安しかない」 「転職も検討しているけど、みんなどんな所に就...

企業全体で女性活躍を進めている

女性管理職向けの研修制度も充実しています。

加えて、社内全体に対して女性管理職を増やす意義を別途説明する機会もあります。

そのため会社として女性のおし上げを進めていると感じました。

また、産休・育休も昔に比べると復帰までの期間は長くなっています。

男性も育休をとる人が増えているため、社内結婚した人はより女性が活躍しやすい環境になっています。

銀行員 転職 女性
女性銀行員は転職してはいけない!?失敗しないキャリアの選び方転職したい女性銀行員必見!200人以上の相談経験でわかったおすすめの転職先、20代30代そして一般職、総合職、子育て中、タイプ別の失敗しないキャリアアップの方法を徹底解説。...

西日本シティ銀行を辞めたい、どんな転職先があるの?

企画や商品開発がしたかったので転職した

私は1年前にネット銀行に転職しました。

実は当初、ライバルの福岡銀行が新規設立するネット銀行への転職を考えていました。

しかし希望がかなわなかったため、他のネット銀行に転職しました。

同じ金融業界ではありますが、営業企画、商品開発に携わりたいと考え、転職に踏み切りました。

やりたいことがあれば転職が近道になる

社内で企画や商品開発への異動希望を出し続けるより、転職のほうが近道だと感じたのも理由の1つです。

周りの人も金融業界コンサルティング業界不動産業界への転職が多いです。

基本的には銀行員は保守的な人が多いです。

そのため自らが業務のなかで経験してきた業種・業界へ転職する人が、他業種に比べると多いと思います。

銀行員 転職 公務員
銀行員から公務員へ転職した体験談、ノルマから解放され広い視野で仕事ができる九州の地方銀行から県庁へ35歳で転職した男性へのインタビュー記事。転職した理由や志望動機と自己PR、筆記試験対策や今の仕事のやりがいなどを語っていただきました。銀行員から公務員へ転職したい人必見。...
銀行員 転職先 おすすめ
銀行員の転職先ランキング!200人からの相談でわかったおすすめ業界はコレ銀行員の主な転職先をランキング形式で8つご紹介。金融業界以外にもITや公務員など様々。男女別や20代から40代までの転職戦略についても触れています。資格やスキルを活かし、あなたもキャリアや年収をアップできます!...
うたのん
うたのん
立花さん、貴重なお話ありがとうございました!
今後ますますのご活躍を祈念しております。

ご意見、ご感想はうたのんのTwitter(@utanobanker)までお願いします。

いいね、シェア、RTもありがとうございます。
記事を更新していく上でとても励みになります。よろしければポチッとお願いします。

西日本シティ銀行を辞めたい人におすすめの転職サービス

それでは立花さんのお話をもとに、西日本シティ銀行や地方銀行を辞めたい人におすすめの転職サービスをご紹介しておきます。

登録したからといって銀行に通知がいくわけではないのでご安心を。

あなたの隣の席の同僚も、実はコッソリ登録しているかも。

転職アプリVIEW

VIEW 転職 レビュー

質問にそってタップしていくとあなたの「天職」が3分でわかる、次世代型の転職アプリです。

2万人のビジネスパーソンのデータから、AIがあなたに合った適職を1位~10位まで教えてくれます。

こんな人におすすめ

自分に合っている職業は何なのか知りたい

・適職の年収幅実際にどんな求人があるか知りたい

・すぐに転職はしないけど、自分に役立つ情報を収集したい

登録すると、自分に興味をもってくれた企業からオファーメールが届きます。

今の仕事が向いているのか、悩んでいる人はまずは診断してみるとよいでしょう。

VIEW 転職 口コミ
あなたの天職が3分でわかる!転職アプリVIEWのレビュー \AIが2万人以上のデータから提案/あなたの適職を診断してみる ・自分に合っている職業は何なのか知りたい ・適職...

リクルートエージェント

業界No1の求人数がある、とのことで知名度も高いです。
まずはリクルートに登録しましょう。

登録すると一人一人にキャリアスタッフがついて、そもそも転職すべきか?、どんな求人があるのか?、職務経歴書の添削、など親身にサポートしてくれます。

担当者が若干ガツガツしている場合があるのですが、そこは銀行で培った交渉力があれば充分に受け流せると思います。

自分の希望を第一に伝えたら、きちんと合う企業を提案してくれますよ。

公開されてない求人もたくさんあるので、おすすめです。

銀行員 転職エージェント おすすめ
2022年度版、銀行員にオススメの転職エージェント!内定への近道 \土日やオンライン面談もOK/ リクルートエージェントに相談 転職サービスってたくさんありすぎて、どれが自分に合っている...